転職活動を上手くやる為に

転職活動を上手くやる為に

 転職を考える時には、自分が向いている仕事についても考えていくと活動の幅が広がります。

 

 例えばハローワークでは適性検査を行っています。その結果により適性のある職種を紹介してくれます。これまでの職歴に沿った仕事だけでなく、自分だけでは思いつかない仕事へ適正が発見されることもあります。転職を真剣に考える歳には、一度受けてみるとよいかもしれません。

 

 今までに経験のある職種の中で適性があると判断される場合もありますので、転職中の自分を後押しする事にも利用できます。仕事選びに困っている場合には特に利用をお勧めします。また、適正検査の結果が出た後も相談する事ができるので便利です。

 

 私は現在35歳。ずっと工場での仕事を続けてきましたが、先日行ったハローワークでの適性検査では、介護福祉関係の仕事に適正があると診断されました。

 

 その他に転職先を考える場合には、就業条件を含めた諸条件のチェックを抜けなく行うことも大切です。

 

 職務に対する詳しい内容の把握はもちろんですが、自分に求められていることの把握。その他に給与や、会社ごとに違う休日や有給、長期休暇に対する考え方、福利厚生の差もよくよく確認しておくことが必要です。

 

〔人気ページ〕
35歳からの転職|人気求人サイト口コミ比較ランキング
xn--35-173azf8e8388ad04awdy.net
35からの転職は、キャリア志向、独立志向、他にも価値観の違いや個性がはっきり出ます。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 30代の転職日記 最新トピックス記事